ひょちおのツイッター ひょちッター フォローしてねーーーーーー! そして ジグローさんの『一番・ライト・ジグロー』もよろしくー

2011年07月30日

つくってみたよ・・・と言ってみる

あ゙づい゙ね゙ぇ〜

 【どもー ひょちおですー】

熱中症に気をつけましょうね!
室温35℃を超えると頭がぼーっとしてきてヤバイかなーなんておもったりしますねー。


サテ
タイトルの つくってみた… なのですが、
今回は本に挟む「しおり」です。

去年までは何年か前にふと立ち寄った雑貨屋さんで買った革製のしおりを使用しておりました。
色といい大きさといい 手になじむ触感?といい相当気に入っておりました。
が、ある時ウッカリなくしてしまって・・・・・・
なので同じような物が欲しいなぁと思って本屋さんなどを探してみたけどなかなか良い物がない。
でつい最近 「あ 無いなら作ればいいんだ(*´3`)」と思って作ってみました。

写真 11-07-30 11 26 53.jpeg

革を切って穴を開けて革紐を通しただけのシンプルなしおりです。作業時間2〜3分w
なくしちゃったしおりもだいたいこんな感じでした。
左のは僕は使用中のもの。
右のは娘ちゃんから本日発注いただきましたw

↓とりあえず挟んでみた
写真 11-07-30 11 27 18.jpeg写真 11-07-30 11 27 30.jpeg

裏のもさもさ?くずくず?が落ちるのが玉に瑕ですがかなりお気に入り♪
普通のしおりと比べて分厚さがあるのもご愛敬@@;
写真 11-07-30 11 28 25.jpeg

今日帰ったら娘ちゃんにプレゼントしますが・・    喜んでくれるでしょうか?


〓本日使用した道具〓
写真 11-07-30 12 19 02.jpeg

上から
・革
・穴を空けるとき下に敷くゴム
・穴を空ける道具
・はさみ
・ハンマー(穴空け時に使用)

革は端切れを買ってくると数百円
穴を空ける道具もハンズで500円ちょっとでした。
はさみは普通の紙を切る物を使いました。
あ 革紐入れるの忘れてましたね。それも300円ちょいで2bくらいのが買えました。

作るのは簡単だけどなかなかおもろかったです^^



あ ちなみに撮影に使用した本は
“心霊探偵 八雲”の第4巻です。


この小説なかなかおもろいよ!
ミステリーでチョッピリひんやりすれば熱中症にも効果有り・・・・なわけないな@@;
お化けは出てきますがそんなに怖い物語ではないですよw



てなことで

(*´3`)ノ ホナw
posted by ひょちお at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

初体験・・・と言ってみる

アマゾンで

 【どもー ひょちおですー】

初めて本を買ってみた。


写真 11-06-13 17 20 16.jpeg

専用?段ボールにくるまれて届くのね。

届くの早くてビックリしたわ。

今回買ったのはこれ↓


ついでに「ア本棚」も載せてみたりする
http://booklog.jp/users/hyochio23/archives/4901477587

こないだ演劇見てきた。
雰囲気とか演じてる人たちの熱気というかはすごく感動したんだが、正直意味がわからなくて・・・
演劇鑑賞自体が初体験だったせいなのか
もともとわかりにくい演目だったのか
自分がアホすぎたのか(←コレが一番の原因でありましょう)
勉強してからリベンジだ!読めばナントカなる!! と思い、上記の本を取り寄せてみた。
実際検索してもコレしかHITしなかった;;

まぁなんだ
活字で読んでみたところで難解だ もうひとつわからん。おそるべしサラ・ケイン

上演は12月まである もうすこし時間をかけてジックリ何度も読んでみようっと。
そうすればコンドはもっと楽しめるはず。


(*´3`)ノ ホナw
posted by ひょちお at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

この人 嵌るわぁ・・・と言ってみる

桜庭 一樹
角川グループパブリッシング
発売日:2008-10-25

思春期の女の子の(+少しだけ男の子の)ココロの内側をちらりと覗いたような感じがした。  僕は女性じゃないのでわからないんだけれど。

そういや僕も一度家出したなぁ なんて事を思い出しました。
あの頃僕は、未来にいるはずの色々な自分と戦っていたのだろうか?


・・・いや そんな事は何も考えてなかったような気もする。




いやぁ〜(続きを読む
posted by ひょちお at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

おしえてもろた・・・と言ってみる

昨日嫁ちゃんにー

 【どもー ひょちおですー】

ええもん教えてもろたー


ブクログというブログサービス  かな?

サービスに登録すると仮想の自分の本棚を持つことが出来て、本やCD・DVDを登録していくとその本棚にどんどん登録した物が並んでいく というサービス

mybooklog.JPG
見た目はこんな感じー 棚の色やデザインを選んだり 表紙表示・背表紙表示・リスト表示などある程度カスタマイズ出来るようですよ

それからー(続きを読む
posted by ひょちお at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

あーぁ・・・と言ってみる

10月ね!

 【どもー ひょちおですー】

食欲の秋
スポーツの秋
そして
読書の秋

いつも寝る前 布団の中で本を読みます。
たいていは文庫本を読むんです。
眠くなったら本をパタンと閉じますが その時に栞を挟みます。
本に最初からついているひょろひょろのヒモでもいいんですが、
意外とあれ使いにくいし味気ないので革製の栞を買って使っていたんです。
それがおとといの夜 無くなってるのに気付いたんですよねぇ・・
いつでも読めるようにその時読んでる本をカバンに入れて持ち歩いてるんですが・・・どこで落とした事やら・・
あちこち探したんですけどねぇ 布団周辺・仕事場はもちろん通勤の行き帰りの道も探したんだけども見つからず。
かなりお気に入りの物だったので諦めきれないです。
(別段高価な物じゃないんだけど、去年ものすごくヒサシブリにウチの奥さんと国立博物館デートしたときに買ったという想い出付きなので・・・)

あーひょっこり帰ってこないかなぁ
ゴミになってるとかいやだから『拾った誰かが大切に使ってくれている』とかだといいんだが・・・・

諦めきれないので未だ新しい栞は買わずにニモカ(イコカとかスイカの九州版)を栞替わりに使ってますw

あーあ




(*´3`)ノ ホナw
posted by ひょちお at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

あ〜め〜ま〜・・・と言ってみる

梅雨!

 【どもー ひょちおですー】

真っ盛り!!



ほんまよー降る
時にしとしと
時に土砂降り
気温は高くないが湿度が高いなぁ ベットリジメジメ
お客さんの財布のヒモもジメジメ湿気で結び目が固くなってるのかな?
売り上げ全然あがらんww・・・・・_| ̄|Σ。.:*:・'。.:*:・'゚'・:*-=≡○シュボ
雨の日は僕ですらバス通勤 そりゃお客さんこんわなぁ
 

で(続きを読む
posted by ひょちお at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

カテゴリ新設・・・と言ってみる

目が痒い

 【どもー ひょちおですー】

花粉のせいか・・・黄砂のせいか・・・
寒い冬や暑い夏はあまり好きではないです
ヤハリ過ごしやすい春や秋がいいんですが〜
この時期花粉や黄砂に悩まされます

サテ
前回の記事「○○○WALK・・・と言ってみる」でもチラリとふれているのですが、
雨の日などはバス通勤します。
前までは"お供"は携帯電話のゲームだったのですが、ここ最近は本を読みます。
このカテゴリ「本のこと」では僕が現在読んでいる本を紹介していこうかなぁなんて思っております。

しかしレビューを書くとかいう才能はないので書くとすれば
こんなの読んだよ!とかチョットした感想程度になると思われます(*´3`)

で前置きより短くなりがちな本題に参ろうと思いますw

今読んでいる本は
『三国志 一の巻』です
著者:北方謙三さん



(続きを読む
posted by ひょちお at 13:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。