ひょちおのツイッター ひょちッター フォローしてねーーーーーー! そして ジグローさんの『一番・ライト・ジグロー』もよろしくー

2012年07月02日

ルーツって何?コーヒーしか知らない・・・と言ってみる

上京して・他県に来て分かった地元だけの慣習
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2067256&media_id=95
(Mixiニュースより)
元記事はこれかな?
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/07/post_1949.html

こういうニュースをみていつも思うんだけども、
僕の地元っていったいどこなんだろう? と。

産まれたところと小学校入学したところと中学高校を過ごしたたところと今現在生活しているところ それぞれ違う土地で過ごしたんだけど いったいどこを「地元」とよんだらいいんだろう?
中学高校を過ごしたところが一番想い出(良いも悪いも)が多いからそこが地元なのか? と思ったりもしているが、その土地の友達と「地元愛」というか地元に対する知識?というか思い入れ??が全然僕と違ってることが多いような気がするんだよねぇ。
もしかして”帰る場所=地元”なのかいな? 
じゃぁ僕はどこに帰る?
=産まれたときからそこで育って今に至る= のような人とうらやましく思うのであります。
帰る場所がはっきりわかるから。(帰りたいか帰りたくないかは別として)
まぁ いろんな環境への適応能力の様な物はつくとはおもうけどね。
はっきり言える「地元」ってのが無いとなんか・・こう・・・ふわふわした感じがしてねぇ・・・
ルーツがあやふやと言うか・・・
あと「出身地」と「地元」の区別もわからんしw

僕の息子ちゃんと娘ちゃんにはしっかりした「地元」というものを持って欲しいなぁ
大地に根を張ってシッカリ育つのは地元の存在が大きいと思ったりするし。

無い物ねだりだよねぇ・・・


(*´3`)ノ ホナw
posted by ひょちお at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。